ブログを書こうと思っても、文章力に自信がないと、記事を書くのがおっくうになってしまいますよね?

とくに、今まで文章を書いてこなかった人にとっては、ハードルが高いと思います。

【ブログで成功する人 = サクサク文章を書ける人】

なんてイメージもあるかと思います。

しか~し!

そんなことはありません。

現に私、2年ほどブログで月収10万以上を稼ぎ続けていますが・・・最初はポンコツでした(笑)

1記事書くのに3日かかる。

しかも、そんなに時間をかけたにも関わらず、

ブログにUPされた自分の記事を見て、あまりの文章力のなさに恥ずかしくなって削除してしまう・・・なんてこともしてました^^;

なので、「自分には文章力がないから」と言って、諦めないでほしいです。

この記事では、

  • 私が実際にやっていた文章力トレーニング法
  • ブログ運営をする上で“本当に”必要なスキルとマインドセット

をお伝えしていきます。

 

「自分には才能がないから無理・・・」

「続けられる気がしない・・・」

と、心が折れそうになっている人は必見です★

ブログは文章力がなくてもやれる!鍛える方法と本当に必要なスキル

それでは。文章が下手でも簡単にスキルアップできる方法と、心得について書いていきます。

文章力は簡単に鍛えられる!「1日たった10分写すだけ」トレーニング

これは、私が文章力がなくて悩んでいたときにやっていたトレーニング方法です。

「記事を書こう!」と思っても、どんなふうに言葉を紡いでいいのか?わからなかったんですよね^^;

「好きに書く」「すらすら書く」っていうことができずに、パソコンの前でフリーズすることが多かった。

つまりは、文章を書くことに慣れていなかったんですよね。

そんなときにブロガーの先輩に教わった上達方がコレ↓

 

上手い人の文章をひたすら写経。

 

先輩から勧められたライトノベル(小説より読みやすい文体だから)を、ノートにひたすら、一字一句そのまま書き移す訓練をしました。

あとは、自分が好きだなぁと思ったブログも書き写しましたね。

私は飽き性なので、「1日10分」を目標にしてました。

 

不思議なことに、書き写しをはじめてからは、記事を書くときに自然と言葉が紡げるようになってきたんです。

「ただ書き写しているだけ」ことで、句読点の入れ方や文章のリズムを、体が覚えたんでしょうね。

文章に対する苦手意識が、どんどん薄れていきました。

 

「写経トレーニング」は、実際に小説家のタマゴさんもやっている方法だそうで、文章に自信がない人ほど効果的なので、ぜひ試してみてください^^

補足

写経トレーニングの詳しいやり方をレポートにしました。下記リンクより閲覧&ダウンロードできますので、興味のある方はどうぞ↓

自信がないアナタのための文章上達法

※PDFファイルです。クリックすると閲覧。閲覧後、「保存」するとダウンロードできます。

ぶっちゃけ、文章力よりも「いかに読者のことを考えられるか?」が重要である

「ブログで成功するには文章力が必要だ!」

そんな風に思っている人も多いみたいですが、それは間違いです。

もちろん、ある程度の文章力は必要ですよ。

論理破綻してないとか、読んで意味が伝わるとか、そういう基本はクリアできてないといけません。

しかし。

文章力だけでブログで成果出せるか?というと、違います。

 

大事なのは、「いかに読者のことを考えて記事を書けるか?」なんですよ。

 

グーグルが、検索順位の付け方について「ユーザーが求めている記事は上位にするよ」ってスタンスを貫いていますよね。

それってつまりは、「読者が『役に立った!』と思える記事を書けるかどうか?が全て」ってことです。

 

なので、人が読みやすい文章を書けることも大事なんだけれども。

文章力はそこそこでもよくて、“本当に”必要なのは、「いかに読者のことを考えて記事を書けるか?」なんですね。

だからこそ・・・

あなたがブログで成功したいなら、持つべきものは「読者の役に立ちたい」という気持ち

アクセスが集まるブログを作りたいと思っているのであれば、読者さんにとって、役に立つ記事を書かなくてはいけません。

文章力うんぬん、スキルうんぬんの前に、「読者さんの役に立ちたい!」っていう想いがなければ、人が集まる記事は書けないです。

ここ。見落としている人がとーっても多い!!!

いくらSEOを学んでも、いくら文章術を学んでも、根底となる「読者さんの役に立ちたい!」っていう気持ちがないんですよ^^;

 

だから、テクニックに頼る。

だから、1位の記事を真似して、似たようなことしか書いてない記事が量産される。

だから、つまらないブログになってアクセスが集まらない。。。

 

根底に「読者さんの役に立ちたい!」って気持ちがあれば、自然といい記事が書けるし、読んだ人がファンになってくれるですよ。

グーグルにも評価されて、検索順位だって上がるんですよ。

だからこそ!

文章力うんぬんで悩むよりも、「読者さんの役に立ちたい!」って気持ちを持つべきなんです!!!

そこさえあれば、文章が多少おかしくても大丈夫。

正しい日本語じゃなくても、ブログは成り立つんです^^

ぜひ、「読者さんの役に立ちたい!」って気持ちを持ちながら、ブログを書いてみてください。

ぶっちゃけ、これさえあれば、自然とブログは上手くいきますww

補足

読者さんの役に立つ記事はどうやって書いたらいいのか?についても、レポートにまとめました。下記のURLをクリックすると、閲覧&ダウンロードできます↓

読者に喜ばれる記事がスラスラ書ける!考え方と執筆前の準備とは

実際に私がやっている方法ですので、ぜひ参考にしてください★

結論:文章力がなくてもブログは書ける。私も文章力に自信はない(笑)

文章力がないからといって、「ブログで成功できない」ってわけじゃないです。

たとえ今、文章が壊滅的だったとしても、『写経トレーニング』で誰でも簡単に基礎を身に着けることができます。

頭で考えて書けないなら、体に覚えさせて書いちゃいましょう(笑)

写経は最強ですよ♪

あとは、「読者さんの役に立ちたい!」という気持ちをもって記事を書きましょう。

そうすれば、読者さんの支持を得られ、アクセスの集まるブログが出来上がります。

ぶっちゃけ、私はSEO対策はあんまりしてません。

競合をリサーチなんてしてないし、リライトもめんどくさいからやってないかな(笑)

アクセス解析もちゃんとしてなくて、「ほぉ~、今日は●PVか!」ってくらいです。

ブログ3年もやってるのに、SEOの知識は初心者ブロガーですww

たぶん、他のブロガーさんにびっくりされちゃうんじゃないかな^^;

だけど、しっかり成果出てます。

アクセス集まって、ありがたいことにアフィリ報酬もあって、月10万以上を2年キープし続けています。

それはやっぱり、『読む人のことを考えて記事を書いているから』だと感じています。

そんくらい、文章力の高さよりも、「いかに読者のためになる記事を書くか?」に情熱を注いだ方がいいと、個人的には思ってます。

ブログの本質ですね。

なので!

文章力は、写経トレーニングで基礎固め。

そこそこ書けるようになったら、読者さんのことを考え抜くことにエネルギーを注ぐことをお勧めします。

 

ブログで稼ぐ道のりは、決して簡単ではないけれど。

ブログをやってみよう!と思ったのはきっと、大事な理由があってのことでしょうから、あきらめずに頑張ってくださいね!

応援してます^^

ブログ初心者応援レポート

このブログで紹介したレポートです。以前ブログ仲間に配って好評だったやつで、再利用で申し訳ないんですが(笑)ピン!と来たら閲覧&ダウンロードどうぞ↓

自信がないアナタのための文章上達法

読者に喜ばれる記事がスラスラ書ける!考え方と執筆前の準備とは

 

正しい記事の構成・書き方でお悩みのあなたへ!オススメ教材